住宅ローン審査に落ちた人専門相談窓口の『オフィスこの指とまれ』

住宅ローン審査に落ちた人専門相談窓口の『オフィスこの指とまれ』

住宅ローンの審査に落ちたのでマイホームの購入は無理・・・

 

マイホームの購入というのは人生でも1回あるかないのかの大きな買い物ですよね。

 

普通の買い物と違って、現金一括で購入できるという方はほんの一握りで、ほとんどの方が住宅ローンを利用してマイホームの購入をします。

 

一般的には注文住宅であれば、ハウスメーカーさんや建築業者さんと繋がりがある銀行に住宅ローンを依頼したり、中古住宅や建売住宅やマンションであれば不動産業者さんと繋がりがある銀行に住宅ローンを依頼したりすると思います。

 

ただ、審査があるので必ず住宅ローンを借りられるわけではないんですね。

 

現在の収入や職業・家族構成・勤続年数などによって借りられる人と借りられない人がいますし、さらには借りられる金額も変わってきます。

 

特に銀行の住宅ローンは審査を受ける時にある程度の条件がありますので、その条件を満たさなければ審査を受ける事すらできないのが現状なんですね。

 

実際はちゃんと収入があるのに、銀行の住宅ローンの審査すら受けれない方はマイホームを夢を諦めなければならないのでしょうか?

 

 

あなたもこんな悩みを抱えてないですか?

  • どうしても住宅ローンの審査に落ちてしまう。
  • 何故審査に落ちてしまうのかが分からない。
  • 転職したばかりで審査のテーブルにも上がらない。
  • 希望の金額まで借りる事ができない。
  • 奥さんにも収入があるので、収入合算ができるかどうか知りたい。
  • 現在たくさんローンがあって、そんな状況でも住宅ローンが借りられるかが不安。

 

 

住宅ローン審査に落ちた人専門相談窓口である『オフィスこの指とまれ』にお任せ下さい!

 

 

株式会社オフィスこの指とまれでは銀行の住宅ローンの審査に落ちてしまった人に対してフラット35をオススメしております。フラット35には銀行の住宅ローンとは違うメリットがあり、それらを活用する事で審査に落ちてしまった人にもマイホームの夢を諦めず済むように尽力させて頂きます。フラット35の特徴と弊社独自の住宅ローン審査通過ノウハウによって、マイホームの購入にきっと近づけると思います。

 

お電話でのお問い合わせは 090-9516-5936


住宅ローン審査に落ちた人を何とかするフラット35の特徴

住宅ローン審査に落ちた人を何とかするにはフラット35の特徴が大きく関わってくるんですね。

 

フラット35を販売しているのは住宅金融支援機構というところで、ここはそもそも政府系金融機関になりますので民間の金融機関ができない部分を補完する役割を持っております。銀行の住宅ローンではちょっと無理かなぁという人でもフラット35であれば審査に通る可能性はゼロではないんですね。

 

フラット35を知る事で銀行の審査に落ちた人でも何とかなる理由がお分かり頂けると思います。ここではそのフラット35の特徴について1つ1つ解説したいと思います。

 

 

全期間固定金利の住宅ローンです!

フラット35はその名前の通り、固定金利の住宅ローンです。最大のメリットとしては、金利の変動リスクを回避できる事ですね。そして、金利が低い時に申し込みすれば、返済が終わるまで低い金利のままなので、総返済額も少なく抑える事もできます。

詳しくはコチラ

 

物件の住宅性能を重視した審査をする住宅ローンです!

省エネルギー性や耐震性などを備えている住宅を取得する場合やリフォームによって住宅の性能を向上させた中古住宅を取得する場合には借入金利を一定期間引き下げる制度がありますので、住宅を取得する際の金銭的な負担を減らす事ができるんですね。

詳しくはコチラ

 

個人事業主・会社の経営者でも借りやすいです!

個人事業主や会社の経営者は確定申告や決算をすると思いますが、一般の会社員などと比べるとある程度で自分で収入をコントロールできるので、銀行では審査が通りにくいのですが、フラット35であれば銀行よりも格段に審査が通りやすいんですね。

詳しくはコチラ

 

契約社員・派遣社員やパートでも借りる事ができます!

銀行の住宅ローンでは正社員でなければ審査もしてくれないケースが多いのですが、フラット35はそのような縛りがないので、ちゃんと安定した収入があれば、正社員でなくても審査をしてくれますし、実際に住宅ローンを借りる事もできるんですね。

詳しくはコチラ

 

審査は各金融機関と住宅金融支援機構の両方がします!

弊社では日本モーゲージサービス株式会社札幌支店としてスピーディーに事前審査を行ない、翌営業日にはご回答しております。事前審査がOKなら住宅金融支援機構が本審査をしますので、この2段階のシステムでしっかりと審査させて頂いております。

詳しくはコチラ

 

勤続年数が短くても(1年未満でも)借入が可能です!

銀行の住宅ローンでは勤続年数が基準を超えていないと審査の対象にはなりません。だいたい勤続年数2年以上というのは多いようですが、フラット35であればそのような決まりがないので、転職したばかりの方でも住宅ローンを借りる事ができます。

詳しくはコチラ

 

繰上げ返済は100万円(WEBなら10万円)から可能!

繰り上げ返済とは通常の返済とは別に融資金の全部又は一部を繰り上げて返済する事を言います。金額についても100万円からできるので、臨時収入があったり、貯金が貯まったタイミングでやれば総返済額や毎月の返済額を少なくする事ができます。

詳しくはコチラ

 

フラット35は繰り上げ返済手数料は不要です!

繰り上げ返済のメリットとしては総返済額を減らす事ができたり、完済する時期を早めたりする事ができます。通常であれば数万円の手数料が必要になりますが、フラット35であればその手数料が無料なので、より柔軟な返済をする事ができるんですね。

詳しくはコチラ

 

通常住宅ローンの借入で掛かる保証料が0円です!

銀行の場合は保証料というのが借入額の約2%掛かるのが一般的ですが、フラット35の場合は0円なんですね。保証料というのは住宅を取得する上ではかなり高いコストになりますが、それが0円という事で経済的な負担はかなり軽くなると思います。

詳しくはコチラ

 

連帯保証人無しで借り入れができる!

返済ができなくなった場合、銀行なら保証会社が代わりに返済をしてくれます。なので、保証料を支払う必要がありますが、フラット35は先述した通り保証料が0円です。さらに連帯保証人も不要なので、借り入れのハードルもかなり低くなると思います。

詳しくはコチラ

 

団体信用生命保険への加入は任意です!

団体信用生命保険とはローンの契約者が亡くなったり、高度の障害状態になった時に住宅ローンを完済できるようにするためのものです。銀行などでは団体信用生命保険の加入は必須ですが、フラット35は任意なので加入するかしないかは自由なんですね。

詳しくはコチラ

 

フラット35は銀行などの民間の金融機関とは違う審査をしますので、銀行でダメだった人でもフラット35なら審査が通る事もあります。一般的には銀行などの民間の金融機関の住宅ローンを勧められる事が多いので、その審査に落ちてしまったらマイホームを諦めてしまっている人もいると思いますが、そんな事はないんですね。


住宅ローン審査に落ちた人専門相談窓口のオフィスこの指とまれが選ばれる理由とは?

 

実はフラット35を取り扱っているところというのは結構あります。お近くの銀行でも扱っておりますし、現在では数多くのネット銀行でも取り扱っております。

 

つまりフラット35を活用するなら『オフィスこの指とまれ』でなくても良いんですね。

 

しかし、銀行の住宅ローンの審査に落ちてしまった数多くの人は弊社に何とかして欲しいという事で住宅ローンのご相談に訪れております。

 

それはまさに駆け込み寺のように弊社のフラット35を利用しているんですね。

 

何故オフィスこの指とまれが選ばれるのか、その理由についてお伝えしたいと思います。

 

 

経験豊富なファイナンシャルプランナーが数多くおります!

マイホームを手に入れても無理な返済プランでは住宅ローン破綻になりかねません。弊社では住宅ローンの事ももちろんですが、お金のプロであるファイナンシャルプランナーの視点から現在のライフプランに合ったアドバイスをさせて頂いております。

詳しくはコチラ

 

1,000件以上のフラット35の審査実績があります!

フラット35の事を全て熟知しておりますので、どのようにしたらお客様の審査を通す事ができるのか全力でサポートする事ができます。さらに1,000件以上の審査実績もありますので、弊社に相談頂いた数多くの人達がマイホームを手に入れております。

 

 

コーチングの経験を有している専門スタッフがいます!

プロコーチとしてコーチングの経験を有している弊社の専門スタッフが様々な質問を投げかける事で本当に望んでいるマイホームのイメージをお客様自身に描いて頂きます。深層心理で何を求めているかを引き出して、詳しい現状把握をする事ができます。

 

 

弊社独自の住宅ローン審査通過ノウハウがあります!

フラットの特徴を最大限活かしながら、弊社独自の住宅ローン審査通過ノウハウを駆使する事で、これまで銀行の審査に落ちてしまった人を何とかできる可能性をかなり高くする事ができるんですね。結果としてマイホームの夢を諦めずに済むんですね。

 

 

面倒な手続きを全て代行できます!

フラット35は他の住宅ローンと同じようにお申し込み手続きが必要になります。必要書類を用意したり、建築業者との打ち合わせをしたりも本来はお客様ご自身がしなければならないのですが、こういった一連の作業を弊社が無料で代行させて頂きます。

 

 

当然人によっては弊社でもダメという人もいると思いますが、これまで全く住宅ローンが組めないと思われていた人もかなり拾い上げる事ができると思います。もしかすると諦めかけていたマイホームの夢が実現できるかもしれません。なので、もしよろしければ弊社までお問い合わせ頂ければと思います。全力でサポート致します。


トップへ戻る