リスク管理プランのご提案(火災保険・生命保険見直し)

 

住宅ローンを借り入れる上で火災保険の加入というのは必要不可欠になります。

 

何故火災保険に入らなければならないのかと言うと、万が一マイホームが火災で焼けてしまった時に、建物の価値というのはゼロになってしまい、住宅ローンを借りている金融機関は債権を保全する事が不可能になってしまうからなんですね。

 

火事になって住宅ローンの返済ができませんという事では、貸している立場である金融機関もたまったものではありません。

 

火災保険に入っていれば、火事などで家が焼失してしまっても、保険金が優先的に金融機関に支払われるので、金融機関もリスクが少ないというわけです。

 

 

火災保険も検討する事で大幅に節約できる!

 

この火災保険ですが、加入の際にしっかりと検討する事でマイホーム購入関連費用を大幅に節約する事も可能なんですね。

 

ほとんどの人がたくさんのハウスメーカーや住宅ローンを比べて、少しでも良い物件を有利な条件で入手したいと考えていると思います。

 

慎重に検討したり、比較したりされる事が多いマイホーム購入関連費用なので、マイホームを購入している方のほとんどがあまり意識していなくて、でも大きな節約効果がある出費というのが実は火災保険なんですね。

 

マイホーム購入では、契約の際に必要となる印紙税や登記費用など絶対に節約する事ができない出費があるのですが、火災保険はほんの少しの工夫で大幅に減らす事ができるんですね。

 

 

火災保険は重要なセーフティネット!

 

火災保険というのは火事や落雷などの惨事から自分の家を守ってくれる非常に重要なセーフティネットで欠かす事ができないものになります。

 

しかし、実際は詳しい補償内容や保険期間、適切な保険料などをよく分からないまま、銀行やハウスメーカー・工務店・不動産会社などから勧められた火災保険にそのまま加入するケースがほとんどなんですね。これは実にもったいない事なんですね。

 

弊社では住宅ローン実行時までに必ず必要となる火災保険については、お客様にとって必要な保障を確保しながらなるべく安い掛け金のプランをご提案する事が可能なんですね。

 

お金の専門家であるファイナンシャルプランナーが多数所属しておりますので、火災保険について丁寧にお話させて頂きます。

 

 

マイホーム購入は人生最大の買い物!

 

マイホームを購入する予算というのは、人生最大の買い物というくらいなので金額が高額です。当然少しでも節約したいと思うのが、当たり前だと思います。

 

ただそれにも限界があると思います。そうなると日々の生活でかかっているお金を節約するという考えになりますよね。そうなれば結果として、支払うお金を減らせますし、何だったらマイホーム予算に回す事だってできます。

 

 

生命保険の見直しでさらにマイホーム購入費用を捻出!

 

そこで注目なのが現在加入している生命保険なんですね。

 

弊社では生命保険の知識に秀でたファイナンシャルプランナーが在籍しておりますので、現在の状況に合わせた生命保険に見直しする事が可能なんですね。

 

仮に生命保険を見直して、月1万円でも節約する事が出来れば、住宅ローンの月々の返済もそれだけ楽になりますよね。

 

生命保険の見直しは住宅ローンに関わらず、やっておいて損はないと思います。

 

お客様の現在のお金の状況を聞き取りによって把握させて頂きますので、より良い生命保険のご提案ができると思います。

 

結果的に節約する事で住宅ローン自体の全額返済も早める事ができると思います。




マイホーム購入の相談はコチラになります!

お電話でのお問い合わせは 090-9516-5936